_/_/_/ 元デブオタ君の恋愛日記 (仕事ネタ編) _/_/_/

仕事/転職ネタを中心に、ブログを分離しました。

アフターコロナのIT業界への転職を予想してみる

コロナウィルスが収束した後の、IT業界への転職を予想してみます。

前提として、世界景気は落ち込み、経済の(2009年のリーマンショックから推定して)回復に4~5年はかかると想定しています。

 

1) 景気後退により、多くの国内の企業はIT関連の投資を控え、結果としてIT企業、特にSIerの仕事は激減します。

(もちろん、サービスの維持に必要な保守サポート系の仕事は無くなりません)

 

2) その一方で、在宅勤務ができることで脚光を浴びた「IT業界」を志望する転職者は増えるでしょう。

特に、コロナで大ダメージを受けた業界(観光、外食、その他サービス産業)からの転職希望者が多いです。

 

3) 未経験者を雇い入れる「SES企業」に、志願者が増えます。

実際、中小のSES企業は上記1) のため人を雇い入れる余裕がありませんが、体力のある大手のSES企業なら、転職者を中途採用するでしょう。

もちろん競争率がグンと上がりますので、以下の人達は転職できるでしょう。

・やっぱり経験者

・未経験者でもポテンシャルがあるとみなされた若年層

 

4) IT業界を夢見て、プログラミングスクールに通っていた程度の転職志望者は、ほぼ全滅でしょう。

一方、転職できた上記3) の人達でも SES企業の場合、いわずもがなです。

文系出身者が手を出してはいけないIT分野

以下の記事では、日本のITがダメな理由は『文系出身エンジニアもどき』だと断言しています。

wirelesswire.jp

私個人の意見では、『文系出身エンジニアもどき』でも活躍できるIT分野もあります。

しかしながら、文系出身者が絶対に手を出してはいけないIT分野は以下です。逆に言えば、以下の領域は理工系出身者の独壇場です。

  1. 組み込み系(ロボット、家電、通信/電子機器の制御、デバイスドライバなどハードウェア寄り)
  2. シミュレーション(3Dゲームから科学シミュレーションなどのアカデミックな範囲まで)
  3. 基礎技術研究(画像/音声解析、AI、圧縮アルゴリズム通信プロトコルなど)

私の経験上、これらの仕事を「まともに」できるSES企業は一社も知りません。

逆にこれらの仕事を請け負えるソフトハウスは貴重です。

国連英検

英語学習のモチベーションとして「国連英検」こと「国際連合公用語英語検定試験」のA級 および 特A級 を考えていました。

  1.  「国連」という名称を含んでいるにも関わず、日本国内でしか通用しない試験.
  2.   特A級、A級にはリスニングがない.(なんと?!)

f:id:debu-ota:20200421144452p:plain

国連英検

マジか…。次は TOEFL をターゲットにします。TOEFL の次は IELTS。

英国国立ウェールズ大学大学院経営学修士

たまたま海外大学の留学の記事を見ていたら、「英国国立ウェールズ大学大学院経営学修士」の広告が入るようになった。

英国の大学(しかも国立大学)なのに、日本国内にいながら日本語で講義を受けられ、MBAを取得できる?なんだか怪しく思ったので、調べてみた。

山本モナのお手軽MBA | 世界一小さい新聞

通常、英語圏の大学に留学するには、IELTS や TOEFL の一定以上のスコアを要求される。この大学は不要とのこと(日本語で授業を受けられるから)

学費は2年間で300万円と、週一回の講義の割には非常に高額である。ディプロマミルではないものの、う~ん、なんだかなぁ(笑)

f:id:debu-ota:20200410180347p:plain

英国国立ウェールズ大学大学院経営学修士

ちなみに、当方は技術職のため MBA/MOT は興味ありません。

【日常英会話】学校英語と生の英語の違い

確かに通常業務ではなく、一般会話でよく聞きます。

特に以下の表現は推測しにくいので、とりあえず覚えるしかないですね。
- What's up? → Sup? (発音がよく似てる)
- He said, "OK." → He went, "OK" (go = say)
- It's very cheap. → It's a steal. (steal = ほぼ無料という意味がある)
- You're welcome. → You bet. (あなたがお金を賭けてもいいくらい確実だよ)
- This is a lot better. → This is way better.
逆に以下は、推測しやすいので覚えやすいです。
- Certainly → For sure!
- Relax! → Chill!
- Thank you. → Appreciate it.
- I don't like it. → Not a huge fan of it.
- He or she can do it. → They can do it.
- The party was wonderful. → The party was phenomenal.
- I understand how you feel. I feel ya. (ya = you)

YouTube

 

SES企業はやめておけ (2)

以下の記事を読んで、なるほどね~と思った。

私は「IT業界を志望する新卒・転職志望者なら、ITゼネコン一択」と主張している。

受託開発する企業であっても勧めない。理由は給与が安過ぎるから。※あくまで、日本国内のお話です。

el.jibun.atmarkit.co.jp

某私大の入学試験(英語)

以下は、とある私立大学の入学試験(英語)の一部抜粋です。皆さん、どのレベルの私立大学だと思いますか?

f:id:debu-ota:20200322232758p:plain

2019年度 某私大の一般入学試験(英語)の一部抜粋

次のように、結構難しめの語彙があります。

  • be immersed in~: ~にどっぶり浸かる(ハマる)※英英英単語上級編(英検準1級レベル)に掲載.
  • trait: [可]特徴 ※weblioでレベル7(英検準1級以上)の単語に分類.
  • emulate~: ~を見習う ※英英英単語上級編(英検準1級レベル)に掲載.
  • be obsessed with~: ~に取りつかれた ※英英英単語上級編(英検準1級レベル)に "obsessive" で掲載.
  • obscure: [形]不明瞭な ※英英英単語上級編(英検準1級レベル)に "obsessive" で掲載.
  • notation: [不]表記法, [可]注釈, メモ ※weblioでレベル12(英検1級以上)の単語に分類.
  • plank: [可]厚い板, [他]~に板を張る ※weblioでレベル9(英検1級以上)の単語に分類. (prank(いたずら)じゃない)
  • hoot(ing): [自]やじる, [他]やじる ※weblioでレベル11(英検1級以上)の単語に分類.
  • hurl: [他]~を強く投げる, 放つ